A型教頭・B型校長のブログinスイス銀行
A型の教頭高島とB型の校長高田の凸凹コンビが書くハイテンションブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはよーございます(>_<)
バイト終わりでテンションが微妙な・・・



校長



の下っ端の教頭タカシマです。

いつもいつも校長には頭が上がりません。。。笑

さてさて昨日の更新で久々にコメントを頂いたので、そのコメントに答えてホイポイカプセルについて詳しく書いてみたいです。

ホイポイカプセルは鳥山明さんの有名な漫画『ドラゴンボール』に登場する道具です。

ブルマburuma.gif

と言う女性の父親、
ブリーフ博士(カプセルコーポレーション社長)
img1466.jpg

によって開発されたものです。


31701fb0-s.jpg
カプセルにはボタン(左側のやつ)が一つ付いており、このボタンを押してカプセルを投げると、カプセルに格納されていたものが実体化するんです。
実体化物に備えられたスイッチを押すとまた、実体化したものをカプセルに戻して持ち運ぶことができる便利な道具です。

カプセルに格納されているものには、飛行機、自動車、オートバイ、ボート、潜水艦、タイムマシンなどの乗り物や、カプセルハウスと呼ばれる家(寝室、浴室、台所、各種電化製品付き)、ロボット、刀や銃などの武器、冷蔵庫などの電化製品、本などたくさんたくさんあります。
また、中に何も入っていないものもあり、水を入れることができるやつもあるんです。カプセル自体の種類にもいくつかあって、「Mサイズ」のものには2階建の巨大なハウスワゴンが入っているんです。

実は・・・
『ドラゴンボール』開始前に鳥山明さんが描いた読切作品『トンプー大冒険』において、このホイポイカプセルの先駆けとなる「カプセル」(カプセルを水に入れて湯を沸かすことで実体化する)が登場している。
このような「大きな物を小さな物体に入れ持ち運びを簡単にする」というアイテムは、ポケットモンスターのモンスターボールみたいなものです。

わかっていただけたでしょうか??

これで授業を終えたいと思います。


bis_co さん→ありましたありました!!スパーボウルはドラゴンボールになっていて中に星がありましたよね。それでそれであの星を取るために必死でむさぼったり、かじったり、と壊そうとしましたよね??これは私だけですかね??笑

教頭でした。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
教頭の解説読ませていただきました★

で、で、
>>それでそれであの星を取るために必死でむさぼったり、かじったり、と壊そうとしましたよね??これは私だけですかね??
  
わかります。あの中の★はどうやって入れられてるのか、とても気になってました。
ドラゴンボールは男のロマンですね(笑)
兄と教頭を見てそう思いました
(^_^;) 
2006/03/03(金) 22:34:18 | URL | bis_co #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://koutyoukyoutou.blog39.fc2.com/tb.php/100-31890b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。